駒沢ヒロタクリニック内科 呼吸器科 消化器科 アレルギー科

呼吸器科からのご案内

呼吸器科で行う検査についてご紹介したいと思います。

レントゲン

当院ではCR(画像データ)でレントゲン撮影を行っております。従来の手作業による現像処理がないため、クリニックに現像液の臭いなどせず、素早く、診察室に画像データを送り、クリアな画面で患者様にお見せできると共に診断を行うことができます。

酸素飽和度

パルスオキシメーターは赤色・赤外の2種類の光を利用して、血液中のヘモグロビンうち酸素と結びついているヘモグロビンの割合をパーセント(%)で表示します。 これを酸素飽和度と言い、診断基準に役立てています。

スパイロメーター

肺機能を測定する検査です。大きく息を吸ったり、はいたり、速くはいたりして肺活量などを測定する検査です。 この検査で、喘息、肺気腫などの病気の発見や呼吸能力を評価する事ができます。この検査は、受診者の最大の協力がないと正確な値がでません。 頑張ってトライしてください。

血液検査

白血球 赤血球 血小板の異常と血液凝固の異常など血液疾患の検査

Copyright(C)2008 KomazawaHirota-Clinic All RightsReserved.